ラルフ・フローリスト ホームへ> オーナーブログ

ブログ内検索

RSSフィード

これまでの記事

  ブログトップへ  次へ»

新年度が始まりました~

 

例年とは違う新年度です。

 

昨日はエイプリルフールでしたが

 

忘れてました

 

小さな嘘もジョーダンも無かった

 

 

 

3月31日で営業を終えるお店に行ってきました

 

昨年から閉店を決めていたようですが

 

知らされたのは2月末でした。

 

それはそれは大切なお店です

 

何故なら・・・

 

今の私がいるのは

 

今の人生を歩んでこれたのは

 

そのお店とオーナーと

 

その店で出逢った人達です

 

もう、感謝しかありません

 

感謝以上です

 

世の中の常識

 

人との付き合い方

 

社会人の基礎を学びました

 

20歳の私は田舎者でほんとに野犬みたいな感じでした

(今も名残ありますけどね(笑))

オープン当初からお手伝いさせていただきました

 

準備のために三越へ一緒に買い物に行ったり

 

ホントに可愛がって下さって・・・

 

あれから35年

 

今でもずっとお付き合いさせていただいてる方が

 

何人もいます

 

お金では買えない宝物で特別な物です

 

お店は無くなりましたけど

 

これからもお付き合いは続いていきます

 

35年間お疲れさまでした

 

次のステージは自分の為に時間を使って欲しいです

 

引き際はその方の美学そのものでした!

 

揺るぎない凛とした、男より男前。

 

真似ようにも真似れませんが

 

少しでも近づけれるよう

 

人間磨きは続くよ。

 

前を向いて一日一日しっかりとね。

 

今週も宜しくお願いします~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週も始まりました

 

快晴でした~

 

この青空に浮かれてる場合じゃないですね

 

朝から悲しい知らせ

 

子供のころからずっとずっとお茶の間を笑顔にしてくれた

 

志村けんさんの訃報

 

すっごくショック悲しかったです

 

悲しすぎます。

 

小学生の時に「8時だよ全員集合!」の公開劇場を初めて見た時の事

 

今でもはっきり覚えてます。田舎町に来てくれたんだよ~

 

よりによってコロナに感染するなんて。

 

あっけなすぎますよ。

 

もっと、観てたかったよ。

 

動物達も悲しむよ~寂しがるよ~ひどいよ~

 

 

毎日、感染者が増え続けてて、亡くなる人がいて

 

一体、ほんとに収束する日が来るのかな?

 

 

今朝、花市場に行きましたら

 

ほぼ、完売状態になってました

 

いつもは沢山並んでる棚も空っぽ

 

飛行機便が減ってるのと

 

陸からの遅延

 

輸入花も無くなってきて

 

どんどん、悪化してるように感じます

 

当然、少ない入荷の中から争奪戦になるわけで

 

高値になったり、希望の花が仕入れれなかったりと。

 

なんだか、平常な日常にもどれるのはいつなのか

 

正直、不安の募る日々です。

 

こんなにも、悪化してる状況の中で

 

なんで海外旅行とか行けるのか・・・

 

中止という選択にならないのか

 

理解不能です!

 

身勝手すぎます

 

今、一致団結して乗り越えないと

 

本当に終わりは来ないような気がします

 

予定してた事も、なんとなく気が乗らないときは

 

ちゃんと断る勇気も必要ですよ

 

嫌な予感や直感はほぼ当たりますから・・・

 

もし、そこで友情や関係が壊れるようなら

 

悪化する前に離れた方がいいと思います

 

人の気持ちや事の状況を察せれない人は

 

軽視されてるのと一緒だし

 

本当に大切に思ってくれてる人ならば

 

そんなことに気を揉むことはないと思ってます

 

どんな時も自分の判断を信じる

 

人のせいにしない

 

親しき中にも大人の対応は大事ですね。

 

これからも

最低限の事に気を配りながら

 

自分で出来ることをするだけです

 

大変だった3月もあと1日で終わってしますいますね

 

そして、新年度が始まります

 

一体どんな日々が待ってるのか

 

ちょと怖いけど、

 

今週も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

踏ん張り時

2020.03.23 (月)

おはようございます

 

新しい1週間始まりました

 

生憎の曇りからの雪予報でちょっと薄暗いですね

 

今日は向かいの小学校~卒業式です

 

玄関で写真撮影してる親子が何人がいました

 

なんか、例年の賑やかな卒業式はなったですが

 

子供たちは笑顔でした

 

卒業おめでとう~

 

花屋にとって1年で一番の繁忙期になるはずだった3月。

 

コロナでほとんどのイベントが無くなり

 

御祝ムードではなくなってしまいました

 

有難い事にお客様も今の花屋の状況を察して心配して下さいます

 

私のお店は一人営業なのでなんとかセーブして賄ってますが

 

この状況がいつまで続くかによって大きく左右されます

 

お花の入荷も今は地物がないのでほとんど内地物か輸入物です

 

飛行機便も減ってる中なので入荷も少なく、

 

その分高値になってます

 

お客様にはご理解してもらい

 

この窮地を脱していきたいと思います

 

どこも大変な時

 

あの手この手と知恵を絞ってますね

 

今は出来る事を丁寧にやって行きたいと思います

 

3月も残り10日ないですが

 

新年度に向かって準備しなければ!

 

今週も頑張ります~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しづつ・・・

2020.03.19 (木)

快晴~~~~~~

 

これだけでも気持ちが上がるよ~

 

でも、明日から悪天みたい(悲)

 

モチベーションは上げることよりも維持することが大事なんだってさ~

 

確かに!維持だね。

 

今より下げてはいけないのだ

 

そういえば

 

すっかり忘れてた~息子の事(笑)

 

どうしてるかラインするけど

 

ま~~~~返事は遅い

 

これでは用事が足せん

 

憧れて行った東京

 

おそらく、厳しさにぶつかってるだろうな~

 

それが現実の世の中です

 

でも、若さで乗り越えてほしいかな

 

給料も少ないし、おそらく食事もままならないだろうから

 

久しぶりに発動です

 

食品をおくるのが1番

 

自分では買わないであろう食材を送ること

 

飢えてるときは選んでられないですから

 

食べれない物でも空腹に負けて食べるでしょ!

 

食事の偏りが健康を損なっては元も子もないからね。

 

よく、友人に子供に甘いと言われますが

 

たった一人の息子だし

 

遠く離れてるとね

 

親ならだれでも心配は尽きない

 

これは甘やかすではなく

 

困ってるときの援助(笑)

 

母はお助けマンになるのです

 

いつまでも続く事ではないので

 

親として出来る事をする

 

それだけの事です

 

頼まれたわけでも、甘えてきたわけじゃないんだけどね

甘えてくると突っぱねて

何も言ってこないと余計お節介してしまうんだよね(苦笑)

息子も私の性格を知ってるからその辺は上手だわ~

 

親は子供がいくつになっても子供扱い変わらない

 

祖母をもそうでした

 

父が70歳になっても子供扱いしてたっけ。

 

私もそうなるな(笑)

 

子に対する無償の愛(分身だからか?)

 

無償の愛はどうして他人にも出来ないのか

 

どうしても対価や期待を持ってしまう

 

こんな事を考えてました

 

何かあったの?と聞かれそうですが

 

何もないです。

 

暇すぎて余計な事が頭をグルグル~(笑)

 

頭が悪いからアイデアが浮かばない~

 

どう、乗り切るかなんて・・・・秘策なんてないし

 

じっと待ち続ける・・・

 

これしか出来ないから

 

とにかく難しい顔をせず空元気でも

 

笑っていよう。

 

よ~~~~~~し

 

今日も1日笑顔で過ごすぞ~~

 

緊急事態宣言が終了!!

 

これだけでも違う!

少しづづ少しづつですね

 

季節は着々と春に向かってますね~

 

三連休は気持ち的に少し開放感がありますね~

 

皆さん、良い3連休をお過ごしください~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • お店のご案内
  • 最近お届けのお花
  • スタイルで選ぶお花
  • ご用途で選ぶお花
  • お花のお手入れ
  • 季節のお花
  • 季節のお花
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • ご注文